シミ 美容液 敏感肌

意外と知らない!美白有効成分のまとめ

シミや肌にくすみがあると、どうしても実際の年齢より老けて見られてしまいます。

 

老けて見える女

 

シミや肌のくすみの原因は紫外線による肌ダメージが大きく、まずは日焼け止めなどで紫外線対策を行う事が大切です。

 

 

そして紫外線対策を行った上で、美白ケアする事でよりシミや肌のくすみを予防・改善できるでしょう。

 

 

シミや肌のくすみ対策用のスキンケア用品は、数多く出回っていますが実は、どれも効果は一緒ではありません。

 

 

美白成分と一言で言っても、効果が違うので自分に合った有効成分が配合されている、スキンケア用品でケアする事が大切です。

 

 

まず、今現在出来ているシミや肌のくすみを改善したいなら、ハイドロキノンやビタミンC誘導体、プラセンタエキスが有効です。

 

 

特にハイドロキノンは肌の漂白剤と言われている程、美白効果に優れており、実際美容皮膚科などでは治療に用いられています。

 

 

ハイドロキノンは今出来ているシミを薄くする効果もありますし、シミや肌のくすみとなるメラニン色素を作り出すメラノサイトという、細胞自体を減らす作用がある為、美白に大きな効果を発揮します。

 

 

今はシミや肌のくすみは無いけれど、これからも予防したいという場合、アルブチンがお勧めです。肌にも優しく敏感肌の女性にも使いやすい成分になります。

 

医者

 

アルブチンはメラニン色素を作る、チロシナーゼという酵素の働きを弱める為、シミや肌のくすみの予防に有効と言われています。

 

 アルブチンが配合されたおすすめの美容液は、次のページで紹介していますので、そちらもチェックしてみてください。

 

 敏感肌限定!シミを作らせない美容液ランキング

 

 

また美白成分の中には刺激が強いものもあるのですが、アルブチンは肌への刺激が少ないので敏感肌の方でも安心して使える成分ですし、刺激が無いという事から毎日使う事が出来る為、シミや肌のくすみを予防するにはぴったりの有効成分です。

 

 

まずは自分のシミや肌のくすみの状況を考え、美白成分を選ぶ事が美白ケアには大切と言えるでしょう。